ダイエット茶やサプリを取り入れる

ここでは、糖質制限の効果が期待できるダイエットサポート成分についてご紹介しておきます。炭水化物ダイエットをよりスムーズ&効果的にしてくれる、イチオシの成分をお教えします。

炭水化物ダイエットをサポートしてくれる成分

炭水化物ダイエット(糖質制限ダイエット)は食事で炭水化物を制限することでダイエット効果を得る方法ですが、これと同様の効果、あるいは効果を促進してくれる成分を摂ることもおすすめです。

一番のおすすめ成分は、「サラシア」

サラシアのダイエット効果芸能人のダイエットで一時期有名になった成分なので、ご存じの方もいるかもしれませんね。

サラシアとは、主にインドやスリランカなどの亜熱帯地域に分布しているデチンムル科の天然植物で、古くからアーユルヴェーダ療法にて糖尿・肥満などの治療に用いられてきました。

サラシアに含まれるサラシノールという成分には、糖を分解する酵素「a-グルコシダーゼ」を阻害する作用を示すことがわかっていて、脂肪の吸収抑制・蓄積脂肪の分解促進・肝臓保護作用があることが確認されているのです。日本とアメリカで特許も取得しています。

また、「a-グルコシダーゼ」の働きをブロックすることで腸内に残った糖は、腸内のビフィズス菌のエサとなり、腸内環境を良好な環境へ導きます。結果、ダイエットや美容の天敵である便秘を解消する効果も期待できます。

腸内環境が整うと、免疫力もアップすると言われています。サラシアは、ダイエットだけでなく健康増進効果があることでも注目されているのです。

【サラシアの効果まとめ】

  • 血糖値の上昇を抑えるとともに、脂肪もつきにくくなる
  • サラシアに含まれるテルペノイドやポリフェノールなどが脂肪の吸収を抑制するとともに、蓄積された脂肪の分解を促進する
  • サラシアに含まれる抗酸化成分が肝臓を保護する
  • 便秘解消の効果
  • 血液中の糖や中性脂肪が減って血液をサラサラの状態にする
  • 内臓脂肪が減ってメタボ対策に役立つ

ダイエット補助成分は、サプリで摂る?お茶で摂る?

ダイエット茶がオススメ

サラシアのようなダイエット成分を摂りたい場合、ダイエットサプリかダイエット茶か…という選択肢がありますね。

「どちらがより効果的だろう?」と悩む方もいらっしゃるかと思いますが、どちらかというと、サプリよりもお茶をオススメしています。

サプリの場合、原料などの安全性が不明なものが多いし、毎日時間を決めて摂るのが面倒になってしまって長続きしないこともありますが、お茶であれば食事と同時に用意できるので忘れないし、空腹時にも飲むことができて習慣にしやすいのです。そして、ダイエット中は水分を沢山摂りたいから、という理由もあります。

実は、炭水化物ダイエットをしている間は便秘がちになるのが私の悩みでしたが、この時に役立ったのがサラシアのお茶でした。水分+サラシアのダブル作用で、ダイエット中の便秘にも効果テキメンです。食事制限が原因と思われる便秘の方は、下剤など危険性の高い薬を使う前に、安全な成分のお茶を取り入れてみるのがオススメです。

私がオススメしたいのは「エステのお茶」です

私が炭水化物ダイエットに成功したときに飲んでいたのが「エステのお茶」。一度停滞してしまった体重の減りを取り戻してくれた、救世主的な存在です。

エステのお茶には、炭水化物ダイエットのサポートに必要な成分が7種類も含まれています。

  • サラシア
    糖質の吸収を抑制し、便の量を増やす(量が多すぎるとお腹を下すこともあるが、こちらはバランス良く配合されているので自然なお通じ)
  • ガルシニア
    脂肪の結合を防ぐ働きがあり、体内で脂肪酸が出来るのを防ぐ
  • キャンドルブッシュ
    便秘解消と肌荒れ解消の働き
  • ヒハツ
    体を温める効果。有酸素運動をした時のように、ゆっくりと体を温める
  • 黒しょうが
    冷え症やむくみの改善、代謝アップ・脂肪燃焼効果など
  • 白インゲン豆抽出物
    炭水化物を分解する酵素(αアミラーゼ)の作用を阻害して、糖質や炭水化物の分解・吸収を抑制する働き。抗肥満作用や高脂血症・中性脂肪血症の改善作用、糖尿病の血糖調整の改善作用なども期待できる
  • 難消化性デキストリン
    水溶性食物繊維。炭水化物と糖質の消化吸収速度を遅くし、血糖値や中性脂肪値の上昇を抑制する働きがある。便秘の予防改善効果や生活習慣病の予防にも役立つ。

エステのお茶でダイエットこれらの成分がバランス良く配合されているので、毎日の食事はもちろん、特に炭水化物が多めのメニューの時、外食の時などは食事中か食後にこのお茶を飲むのがオススメです。

炭水化物の消化吸収を抑える難消化デキストリンと、炭水化物を分解する酵素の働きを阻害する白インゲン豆抽出物が入っているので、多少であれば、い つもよりも多めの炭水化物を摂ってしまっても大丈夫!

個人的な実感としては、このお茶を飲むと便通が良くなることが多かったです。体も温まり、基礎代謝がアップする効果も感じられました。

当然ながら、このお茶を飲んでマイナス10㎏というような過激な効果はありません。ですが穏やかではありますが、体質を痩せやすい状態に改善してくれるので、炭水化物ダイエットをしている方の、力強いサポーターになってくれるはずです。

食事に合わせやすい、ほうじ茶風味

ダイエット茶というと、アップル風味などの甘い味がついているものも多いのですが、エステのお茶は“ほうじ茶”のような味で、どんな食事にも合いました

ちなみにこのお茶は、食べ物の余分な脂分の吸収を防ぐ働きがあるので、食事と一緒に飲むようにするのがおすすめ。焼肉やハンバーグなどを食べる時も、 このお茶を一緒に飲むと脂肪分の吸収を防ぐ働きが期待できるのです。

また、ほうじ茶風味のほかに、抹茶風味のタイプもあります。気分や季節に合わせて使い分けると飽きずに飲めるのでいいですね。

粉末タイプなので、いつでもどこでも手軽に飲める

エステのお茶はサッと溶けやすい粉末で、オフィスや外出先でもお水さえあれば飲めます。ティーバッグタイプのようにお湯を注いで…といった手間がないのが嬉しいところ。

そして、粉末タイプは料理にもアレンジしやすいメリットがあります。牛乳や豆乳と混ぜてラテ風にしたり、寒天で固めてゼリーにしても美味し かったです。毎日摂るとお通じがとても良くなるので、このような手軽で使い勝手の良いアイテムは本当に便利ですよ。