主食系

ここでは、おいしいと評判の炭水化物ダイエットメニューのなかでも、主食代わりにいただけるレシピをピックアップして紹介します。

主食代わりのダイエットレシピ3選

●しらたきご飯

・材料(1人前)

  • しらたき1袋
  • ご飯適量
  • 塩少々

ヘルシーなしらたきでかさ増しすることで、空腹感なく炭水化物の摂取量を減らせます。ごはんの量はしらたきに2~3対して1くらいが標準。

(1)しらたきは包丁でみじん切りに叩いておく。ご飯粒と同じくらいの大きさにそろえられるとベスト。
(2)フライパンでしらたきを軽く炒り、水分を飛ばします。
(3)しらたきからひとしきり水分が出たら塩を適宜加え、ボウルや器に移してご飯と混ぜ合わせてできあがりです。
(4)そのまま白飯同様に食べるもよし、チャーハンやオムライスにしてもよし。

●えのきカルボナーラ

・材料(2人前)

  • えのき茸1袋
  • タマネギ1個
  • ベーコン2~3枚
  • オリーブオイル適量
  • 牛乳(豆乳)60㏄
  • にんにく(チューブで可)適量
  • 塩こしょう適量
  • コンソメキューブ1/2個
  • マヨネーズ適量
  • 粉チーズ適量
  • とけるチーズ1枚
  • 卵黄1個

パスタや生クリームを使わない、カロリー控えめのカルボナーラ。えのきをパスタ代わりに、とろけるチーズを生クリーム代わりにしています。牛乳の代わりに豆乳を使えばさらにヘルシー。

(1)えのきはいしづきを落とし、そのほかの具材は食べやすい適当な大きさにそろえておく。
(2)フライパンにオリーブオイルを敷いて、ベーコンをこんがり焼く。
(3)ベーコンが焼けてきたらタマネギ、ニンニクを加え、火がとおってきたらえのきを加えます。
(4)材料に焦げ色がついてきたら牛乳とコンソメを投入し、塩こしょう、マヨネーズで味をまとめていきます。
(5)最後に粉チーズ、とろけるチーズをのっけて完成です。

●豆腐オムライス

・材料(1人前)

  • 木綿豆腐1丁
  • タマゴ2個
  • オムライスの具(タマネギ・ニンジン・ピーマン・鶏肉など)適量
  • バター少々
  • ケチャップ適量
  • 塩こしょう少々

チキンライスの代わりに豆腐を使ったオムライス。豆腐の水をしっかり飛ばしておくのが、ベチャベチャにならずに仕上げるポイント。重石やレンジを使えば簡単に水分を抜けます。

(1)水分を飛ばした豆腐をつぶしておく。
(2)つぶした豆腐を使い、通常の手順でチキンライスの手順をつくる。のこった豆腐の水分を飛ばしながらつくるとgood。
(3)ふんわり焼いたタマゴでチキンライスを包めば完成。