外食続きでも2週間で-3kgに成功!(30代男性)

ここでは、30代男性の低炭水化物ダイエットの体験レポートをご紹介しています。

仕事の付き合いもこなしながらダイエットに成功!

炭水化物だけを抜く生活普段は仕事が忙しく、なかなか運動をする時間が取れない日々が続いていました。

付き合いで外食が多いこともあり、気が付けばベスト体重より10㎏も太ってしまって、さすがに「これは何とかしないといけない」と焦っていたときに、テレビなどでも話題の炭水化物ダイエットを試してみよう!と思い立ちました。

炭水化物を減らすだけで、ほかのものは比較的自由に食べられるダイエットだというので、外食の多い自分にも取り組みやすいと感じたのが理由です。

とはいっても、外食の時や飲み会で炭水化物系のものはあまり手を出さないように気を付けた程度です。もちろん家で夕飯を食べる時も、野菜サラダと肉・魚のおかずはしっかり食べ、ご飯や麺類は食べないように気を付けました。それだけでしたが、最初の1週間で1.2㎏も減りました。

その後も同じようなダイエットを続けたものの、中々体重が減らず…ちょっとめげそうになっていたところで、ダイエット茶を投入してみることに。

ダイエット茶で体調が改善してきた!

炭水化物ダイエットは、糖質を制限するのが大切だと知り、糖質カット効果が期待できるというダイエット茶を取り入れてみました。

お茶の飲み方は1パウチ(粉末のお茶です)を500mlのペットボトルに入れて振って溶かして飲む感じ。味はとても良く、ほうじ茶好きの自分にはピッタリのお茶でした。トクホの健康茶も試したのですが、苦くて自分には合いませんでしたが、これは美味しくて普通に飲めます。

肉もタップリ食べました!このお茶を昼食の時は必ず飲むように気を付けていました。まず感じたのが、このお茶を飲むと便通がすごく良くなったということ。以前は3日に1回だったのが、毎日1回は出るようになったのが爽快でした。 

お茶を飲み始めて1週間で約1kgも減って気をよくし、その後は軽いジョギングも取り入れるようになりました。好物の肉を我慢しなくて良いのでストレスはそれほど感じず、ダイエットを続行することができました。

そして2週間後には、なんとマイナス3.2kgを達成!

ダイエットって大変なものだというイメージがありましたが、やり方次第でこんなにスムーズに痩せられるんですね。以前にハードな運動で痩せようとして失敗した経験があったので、これは目からうろこでした。

体力が落ちることもなく、仕事に悪影響なく痩せられるのが何よりです。自分に合ったダイエット法が見つかったので、あと8kgの減量を目指して、もう少し頑張ってみようと思います。

ダイエットのお助け!ダイエット茶&サプリに注目